全粒粉・低糖質工房 Eeko mama (ええこママ)のホームページを公開いたしました!まだ発送などの方は未完成ですが・・・。

2019年1月16日 水曜日

「全粒粉・低糖質工房 Eeko mama 」ので、

第一回「試食販売」&「予約販売」を開催いたします。

 

商品の説明です。

 

この度、無農薬国産全粒粉・無農薬国産ふすま粉(共に血糖値の上昇を抑え緩やかにする働きがある)を使って度重なる改良を重ね、やっと「ふすまパン」が完成しました!

f:id:Eekomama:20190112155118j:plain

※プレーン・チーズの二種類です。チーズはみなさんの好評です!

f:id:Eekomama:20190112155327j:plain



一番人気なのが「カカオマス100%生チョコレート(牛乳仕立て)」

ですが、通常は牛乳を使っております。

f:id:Eekomama:20190112155025j:plain

写真左下「カカオマス100%生チョコレート(牛乳仕立て)」では、通常は牛乳を使っているのですが、

通常のチョコレートが食べられない方のためにもと思い。

写真右上「カカオマス100%生チョコレート(豆乳仕立て)」を国産のおいしい豆乳を使って新たに誕生いたしました!豆乳の方が一個当たりの量が大きいです。

 

 

無農薬国産全粒粉、米油、エリスリトールをベースした、不思議な触感のクッキーですが甘~く癒しのクッキーが誕生いたしました!

実物の商品のパッケージなのですが、ちょっぴりおしゃれになっております。

f:id:Eekomama:20190112173426j:plain

 種類は、国産茶葉を使った「玉喜園」さんの ほうじ茶・抹茶・粉茶使用し、どんぐり粉とお茶用をどんぐり粉はマテバシイで「まちふく」さんのみなさんが拾ったとのことでした!貴重などんぐり粉を分けていただきました!

しかし、お茶用のお粉の方もうないとのことで、今年のどんぐりクッキーは使い切ったらまた来週です。

もっとも、来年までええこママがあればですが(苦笑い)

 

意外とあきらめが早くて・・・。

自分で、よくここまで来られたわねぇ?と思いますが、

こちらの素敵な方々のお蔭です。

「米粉のシフォンケーキの工房Karinさんの安藤先生」のお蔭です!

「女性のための起業準備相談UPルームの吉枝先生」のお蔭です!

皆さまも、ご興味がございましたらご利用お願いいたします。

本当に素敵な方々なのでお会いするだけでも癒されますよ♡

 

素敵なご縁に感謝です。

 

ブログをご覧になって下さったあなたにも素敵なご縁と

幸せで笑顔あふれる2019年でありますように(祈)

 

販売予告など用のホームページは ↓↓↓ こちらです。

全粒粉と低糖質工房 Eekomamas | 糖尿病・ダイエット中にも 健康おやつ

 

 

 

 

全粒粉 と 小麦ブラン(ふすま粉)の栄養と驚きの健康作用について。おすすめの記事を。

「糖尿病からの脱出」完成ページは ↓↓ ↓こちらです。 

eekomama.hatenablog.com


 『全粒粉 』と『小麦ブラン(ふすま粉)』について調べてみました。

 

おすすめの記事を いくつか わかりやすいサイトをご紹介させていただきます。

※ わかりやすい記事を、ありがとうございました。

 

・【最新研究】小麦ブランの栄養は「すごい!」・・・

www.karadane.jp

・上手にやせるための炭水化物のとり方

wol.nikkeibp.co.jp

・「 あなたのパン食を劇的に変える選択肢「全粒粉」はなぜダイエットに良いのか

こちらの ↑↑↑ URLは、貼り付けが出来なかったので、題名だけでごめんなさい。

 

少しでも、何かのお役に立てれば幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エリスリトールの「安全性」と「腎臓への影響」について。

「糖尿病からの脱出」完成ページは↓↓↓こちらです。

eekomama.hatenablog.com

 『エリスリトールという甘味料について』

こちらをご覧ください。

・内閣府「食品安全委員会」食品安全総合情報システムより。

「エリスリトールの安全性に関する科学的意見書を公表」を公開されています。

 こちら↓↓↓です。

食品安全関係情報詳細

 


副作用や危険性について検索した結果、参考になったサイトをご紹介いたします。

ありがとうございました。

 

・こちらに エリスリトールの安全性について書かれているサイトです。

mimosalabo.com

 

・エリスリトールの腎臓への影響について。調べた結果。

『健康・栄養フォーラム』さんのホームページにて、

エリスリトールの腎臓への影響について。のご質問と回答が掲載させておりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お知らせです。先日公開しました「不思議な体験談。」ですが「糖尿病からの脱出」の内容とは大きく違うため。以下のところへ移動いたしました。

2018-05-30更新しました。 

こちらの↓↓↓ページに続く、新たなページを公開いたしました。

『物理的にありえない体験も「含め」不思議体験談。新たな導きを頂いて。』

  より つづく

『神様に導かれてスピリチュアルカウンセラーのYUMIさんとご縁を頂いて。「不思議な現象の意味」と「〇〇院との決別」

 ↓↓↓こちらで、公開いたしました。(笑顔)

『Eekomama's の ブログ日記。あれもこれも。-はてなブログ』へ移動いたしました。

こちらに移動しました。↓↓↓ 

eekomama.hatenadiary.com

 よろしくお願いいたします。

 

究極《 全粒粉 ふすまパン レシピ 》 ※H.30.9.13 国産全粒粉は、私の ”レシピ” では作れなくなっていたので訂正しました。

もしも、こちらのメーカーさんの”国産全粒粉”で作られて、失敗した方がおられましたら、早く気が付けずに すみませんでした。m(ーー)m

 

以前は、"国産全粒粉"も"カナダ・アメリカ産全粒粉"も同じように作れていたのですが。

先日、見た目から違っていたので購入し捏ねてみると、”国産全粒粉”は 私が目指す「全粒粉ふすまパン」は作れなくなっていたことがわかりました。

下の写真の右側が ”国産全粒粉” で見た目が 白っぽく 同じ分量で捏ねるとゆるすぎて別の粉のようでした。

私のレシピの目指す粉ではないので削除いたしました!

なので、残念ですが。国産全粒粉は、私のふすまパンではおすすめ出来ません。

下の写真の↓↓↓左側が、私の「全粒粉ふすまパン」の分量で出来る粉です。

f:id:Eekomama:20180913232059j:plain

       こちらが↑↑↑炭水化物68.2g      こちらが↑↑↑炭水化物70.9g

「糖尿病からの脱出」に不可欠だったふすまパンです。ダイエットのために作りました!(笑顔)

《 全粒粉 ふすまパン レシピ 》

特徴ですが、もっちり、ほんのり甘くて、味わい深くて美味しいと評判のパンです。よ~く噛んで食べるとふすまの繊維質が感じられるパンです。

私は、毎日1/4個を食べていたところ、2~3に一回の便秘だったのですが、毎日普通に出るようになったパンです。 

  f:id:Eekomama:20170604214031j:plain

【 材料 】

「A」の材料は、1~6まで。

1、パイオニア企画 全粒粉・・・200g
 
おすすめ の ↓↓↓ 粗めの全粒粉

 ※ ↓↓↓ パイオニア企画 2kg全粒粉(強力粉)カナダ・アメリカ産。

徳用 全粒粉 2?

徳用 全粒粉 2?

 

 
 2、パイオニア企画 ブラン(ふすま)・・・50g
  ※カナダ・アメリカ産です。

パイオニア企画 ブラン(ふすま) 200g×5個

パイオニア企画 ブラン(ふすま) 200g×5個

 

 

3、パイオニア企画 グルテンパウダー・・・大さじ2(20g)
  ※オーストラリア産です。

4、塩・・・ 1.5g ~ 2g

5、エリスリトール・・・大さじ4(55g)

6、ドライイースト・・・7g(有機穀物で作った天然酵母 または、白神こだま酵母ドラGを使用)

ちなみに。こちらは ↓↓↓ 小さい箱のものでイオンスーパーさんに置かれていました。

サラ秋田白神 白神こだま酵母ドライ 200g

サラ秋田白神 白神こだま酵母ドライ 200g

 

 
「B」

・牛乳・・・130cc

・熱湯・・・140cc

※一般に本に書いてある温度だと膨らまなくて。この夏「B」を合わせ、そのままの温度で作ってみました。二次発酵なしの長時間常温発酵の”びっくり”な作り方ですが、エリスリトールを使用しても 全くシャリシャリ感なく仕上がっています。


・食パン一斤用型 または、パウンドケーキ型(24cm×8cm)
・バター(適量)または、クッキングシート

下準備
・型にバターを塗るまたは、クッキングシートを底の部分に敷く。
・こね終わったら、オーブンは180℃で予熱する。

 

作り方

  ボールに「A」の6種類の材料を入れしっかり混ぜ合わせる。

「B」を合わせ混ぜる。

  ①に②を一気に加え、ゴムべらでしっかり混ぜ合わせる。そのままゴムべらで10~15分こねる。(✳人によっては、ふすまを素手で混ぜるとかゆくなる事があるので、注意して下さいね)

型に、③をゴムべらを使い入れる。
※全粒粉の特徴で調べたところ「小麦をまるごと 挽いた粗い100%全粒粉だと、どうしてもグルテンが少ない為に、ある程度膨らむと表面にポツポツと穴が開き始め、自然にガスが抜けてしうもの」とのことで、二次発酵は無理なので 直接型に入れて焼きます。

⑤ 手に水を付け、④の上部を平らにならす。

⑥ ⑤にラップをふんわりとか掛け、その上にタオルを軽く掛ける。

⑦ ⑥を、目安室温27度のところで、80~90分ぐらい放置する。発酵の目安は、型に入れた生地の高さの2倍ぐらいに上部が膨らみ盛り上がったらOKです。1.2個穴が開き始めたらすぐに焼く。

オーブン 180℃ で 40分焼く。

やけどに 気を付けて、網の上に置き、粗熱が取れたら型から取り出し冷まして出来上がり。

※出来上がりは、⑦ の焼く前の生地の高さのままです。

 

《パサついてしまったパンの食べ方》
ある日、触ると硬くて 割るとポロポロになっていて。
捨てようと思ったパンですが、ダメもとで焼いてみたところ。

もちもち感が復活できるパンだということを発見しました・・・!?

<8枚切りの場合>

・トースターで5分ぐらい焼いて、お好みで。

・レンジで20秒温めて、お好みで。

※ 焼き色がつきにくいパンです。

 

 パパのように元気になれる方が、一人でも多く いらっしゃることをお祈りしながら🍀🌸☀

少しでも人のお役に立てれば 嬉しいです!(笑顔)

最後まで、ご覧になって頂き、ありがとうございました。

皆さまの お幸せを心よりお祈りしながら🍀🍀🍀

「全粒粉ふすまパン」を作るきっかけとなった経緯は↓↓↓こちらです。

eekomama.hatenablog.com

 

『 エリスリトールを使ったレシピ & 簡単レシピ 』

 「糖尿病からの脱出」は↓↓↓こちらです。

eekomama.hatenablog.com 

平成30年7月28日更新しました。

以前の パルスウィートから ⇒  エリスリトールに変更したレシピです。

「玄米茶めし」と「玄米炊き込みごはん」が加わりました。

「目次」

1《レモンポン酢》

2《ごまドレッシング》  

3《玄米茶めし》

4《具だくさん五目玄米炊き込みごはん》

5《だし巻き卵》  

6《エリンギ卵》

7《かぼちゃの煮物》

 「簡単レシピ」

8《鶏むね肉のチーズ焼き》

9《鶏もも肉の塩こしょう焼き》

 

 

1《 手作りレモンポン酢 》レシピ

グリーンサラダ、温野菜サラダ、おろしハンバーグなどにも。

「材料」
・レモン汁・・・1個分
・酢・・・レモン汁 + 酢 = 200ccになるように。
・しょうゆ・・・180~200cc
・エリスリトール・・・60g


 用意するもの
・エリスリトールを粉末状にできる「ミルサー」


「作り方」
① 計量カップに、レモン汁を入れる。さらに酢を加えながら、合計で200㏄ にする。

②  鍋に、① としょうゆ 、 エリスリトール(パウダー状)を加え混ぜる。

③ ②を火にかけ沸いてきたら火を弱め30秒エリスリトールを煮溶かす。

④ ③を網でレモンの搾りかすをこして冷ませば出来上がり。

 

2《 ごまドレッシング 》レシピ

これは、グリーンサラダ、温野菜サラダ、豆腐サラダなどにも。

「材料」
・白ごまペースト・・・60g
・マヨネーズ ハーフ・・・75g
・しょうゆ・・・大さじ2
・酢・・・大さじ2
・エリスリトール・・・60g
・すりごま(白ごま)・・・大さじ2(お好みでOK)


用意するもの

・エリスリトールを粉末状にできる「ミルサー」

 

「作り方」
①  ボールに白ごまペースト、マヨネーズを入れしっかり混ぜ合わせる。

②  ①に、しょうゆ、酢、すりごまを加えしっかり混ぜ合わせ出る。

③ エリスリトールをパウダー状にする。

④ ②に③を加えしっかり混ぜれば出来上がり。

 

 

 

 

3《玄米茶めし》レシピ

f:id:Eekomama:20180728205202j:plain


 「材料」プチプチ感を楽しいでよく噛んで食べられるように。

・玄米・・・2合

・しょうゆ・・・大さじ1と1/2または1/3

・白だし・・・大さじ1

・水・・・600cc


「作り方」

① 玄米を洗い水を切る。

② お釜に材料すべて入れ、そのまま炊飯で炊いてしまいます。

 

 

4《具だくさん五目玄米炊き込みごはん》レシピ

f:id:Eekomama:20180728205225j:plain

「材料」

・玄米 ・・・2合

 「A」

・鶏もも肉 または、鶏むね肉・・・1/4 枚
・ごぼう・・・1/4 本
・人参・・・2 cm
・油揚げ・・・1枚
・舞茸・・・1/2 パック

「B」
・しょうゆ・・・大さじ 1と1/2

・白だし・・・大さじ1
・エリスリトール・・・大さじ 1 と 1/2 ※お好みで、入れなくても可です。

・水・・・600cc

・酢・・・小さじ1/2 ※お好みで、入れなくても可です。夏場は入れた方が良いとは思うのですが。

 

「作り方」

① 玄米は、軽く研いで3回位水をかえると水はきれいになります。ザルに上げて水を切っておく。

② ごぼうは、ピーラーで薄くささがきにし 水につけアク抜きをした後、ザルに上げて水を切っておく。

③ 人参も、ささがきにする。

④ 舞茸は、下の白い部分に2~3mmの切れ目を入れ、手で上の方向へ割いて大きさをなるべく揃える

⑤ 油揚げは、水で洗い 水を切り 縦に3当分横に5~8mm大きさに切る。

⑥ 鶏肉は、皮と脂肪を取り除き、1~1、5cmお好みに切る。

⑦ お釜に、玄米を入れ 水と「B」を加え混ぜる。

⑧ ⑦に鶏肉、ごぼう、舞茸、人参、油揚げを加え全体に液に平らにしっかり浸す。

⑨ ⑧は浸け置き無しで、そのまま通常の「炊飯」で炊きます。

 

5《だし巻き卵》レシピ

f:id:Eekomama:20180328144153j:plain

「材料」 
・卵(М~Lサイズ)・・・3個
・エリスリトール・・・小さじ3強
・白だし・・・小さじ1
・水・・・大さじ3
・お好みの油・・・少量(薄く)


用意するもの

・フライパン・・・12.5cm×18cm位のもの

 

「作り方」
①、ボールに、卵を割り入れ、さらにエリスリトール、白だし、水を加えしっかり混ぜ合わせる。

② フライパンを温め、油を流し入れキッチンペーパーなどで余分な油をふき取ります。そこに①を2/3程度流し入れる。

③ お箸で、奥から焼けた部分を1/3位手前に引いては、空いた部分にまだ固まっていない卵液を、フライパンを傾けながら流し込み焼きます。

④ ③と同じように、今度は手前の焼けた部分を1/3位押しては、空いた部分に固まっていない液をフライパンを傾けながら流し込み焼きます。

⑤ ③と④を卵液が流れなくなるまで繰り返します。

⑥ フライ返しを使って⑤の奥から1/4ほど折り返し、少し整える。 ことを3回繰り返し焼きます。

⑦ ⑥を フライパンの壁に押しつけ2~3回ひっくり返しながら焼き整えます。

⑧ ⑦をフライパンの奥に寄せ、空いたところに②で残った卵液1/3を流し入れる。

⑨ 奥の焼けた卵を 箸で少し持ち上げ、フライパンを傾けながら卵液を流し込む。さらに、お箸で手前の焼けた部分の端から中央へ押しながら、空いたところへ卵液を流し込み焼くこと、卵液が流れなくなるまで繰り返し焼きます。

⑩ フライパンの奥から フライ返しで手前にひっくり返し形を整えながら、しっかり焼いて出来上がりです。

 

6《エリンギ卵》レシピ

f:id:Eekomama:20180328144224j:plain

「材料」(2~3人分)
・エリンギ・・・1パック
・たまご・・・2個
・豚肉スライス・・・1枚
・オリーブオイル・・・大さじ2弱
・にんにく・・・1/2個
・オイスターソース・・・小さじ2
・しょうゆ・・・小さじ1
・エリスリトール・・・小さじ2
・鶏ガラスープの素・・・小さじ1
・こしょう・・・2~3振り位

 

「仕上げに」
・ごま油・・・小さじ1/2

 

「作り方」
① エリンギは食べやすい大きさに薄くカットする。

② にんにくはみじん切りにする。

③ 豚肉は、4ミリ幅で食べやすい大きさにカットする。

⑤ フライパンを温め オリーブオイルを入れのばし、にんにくを入れ軽く炒める。

⑥ ⑤に豚肉を入れ炒める。

⑦ エリンギを加え 中火でしんなりするまで炒める。

⑧ 火を止め、ごま油以外の調味料を加え中火で炒めしっかり溶かしからませ火を止める。

⑨ 卵を溶き⑧に加え軽く混ぜ、中火で軽く炒め、仕上げにごま油を加え軽く混ぜれば出来上がり。

 

 

7《かぼちゃの煮物》レシピ

f:id:Eekomama:20180328182421j:plain

 「材料」(5~6人分)※冷凍して自然解凍でも普通に美味しく食べられます。
・かぼちゃ・・・1/4個
・しょうゆ・・・大さじ1
・エリスリトール・・・大さじ2弱
・水・・・300cc

 

「作り方」
① かぼちゃをお好みの大きさに切り、鍋に 皮を下にして平らに並べる。無理ならその上に 皮を上に向けて並べる。

② その上に、にエリスリトール、しょうゆ、水の順に加える。

③ アルミホイルで落とし蓋をし、さらに鍋の蓋をします。

④ 強火で10分間のタイマーをON。途中煮立ったら中火にして そのまま煮る。

⑤10分経ったら アルミホイルも取り除き、弱火で汁が少しだけ残る程度まで煮つめて出来上がりです。

 

 

 「簡単レシピ」

8《鶏むね肉のチーズ焼き》レシピ

f:id:Eekomama:20180328145904j:plain

「材料」(2~3人分)
・とりむね肉・・・1枚
・ピザ用ナチュラルチーズ・・・適量(乗る程度)
・S&B味付あらびき塩こしょう・・・適量(または、塩こしょう・適量)
・お好みの油・・・小さじ1

 

「作り方」
① むね肉は、皮と脂を取り除き、1cm弱の厚さにスライスする。

※一度冷凍したものを、前の晩に冷蔵庫に入れて置くと、半解凍でもう少し薄くカットできカットも楽です。

② フライパンを温め 油を入れのばし、①の肉を並べてフタをし中火で焼く。

③ 1分位したらフタを開けて、味塩こしょうを片面のみに振り掛ける。弱火再度フタをし焼く。

④ お肉の表面が白っぽくなってきたら、ひっくり返し弱火でしっかり中まで火を通す。

⑤ ピザ用チーズを、それぞれのお肉から こぼれない程度にのせ、再度フタをして弱火で30秒待つ。

⑥ 火を止めそのまま30秒位放置し、チーズが溶ければ出来上がり。

 

 

9《鶏もも肉の塩こしょう焼き》レシピ

f:id:Eekomama:20180328170950j:plain

「材料」(2~3人分)
・とりもも肉・・・1枚
・S&B味付あらびき塩こしょう・・・適量(または、塩こしょう・適量)

 

「作り方」
① とりもも肉は、4~5cm角位の大きさにカットする。(皮は、グリルで焼くと脂が落ちるので、そのままでも取り除いても お好みで。)

② とりもも肉の両面に塩こしょうをふりかける。

③ グリルで、両面しっかり中まで火が通るまで焼けたら出来上がり。

 

 

 

最後までご覧いただきまして ありがとうございました(笑顔)

少しでも、お役に立てれば幸いです!!!

皆さまに、笑顔あふれる幸せが訪れますように♡

他のブログもよろしければご覧くださいませ。

以前は、糖尿病と、バストアップが一緒になっていましたが、以下のブログを

それぞれの目的に合わせて分けました。(笑顔)

 

 『Eeko mama´s  blog  糖尿病からの脱出』

  こちらのページです。

 

2『Eeko mama´s 奇跡のバストアップ方法 』

 は以前一緒に公開しておりましたが 移動しました。

「Eeko mama´s 奇跡のバストアップ方法 Part1~3」のみで公開しております。

 今後はこちらをご覧ください。↓↓

 

  3、『Eeko mamas の ブログ日記。あれもこれも。』

 

eekomama.hatenadiary.com

 4、『全粒粉・低糖質工房 Eeko mama へ向けての取り組み』 2018年12月12日更新いたしました。

eekomamafusumapan.hateblo.jp