「全粒粉ふすま入りまんじゅう」と「カカオマス100%生チョコレート」を販売提供したいと・・・。 今は、この材料で改良中です。

f:id:Eekomama:20170702113352j:plain
平成29年10月1日 更新しました。

「パパ(主人)の糖尿病、ヘモグロビンA1c9.6からの脱出!・・・Part1」に載せている。「全粒粉ふすま入りまんじゅう」と「カカオマス100%生チョコレート」の材料には、主に以下のものを使用しています。

「全粒粉」や「ふすま粉」血糖値の急激な上昇をゆるやかにする働きがある。

「エリスリトール」血糖値を上げない、WHOが認めた 天然素材を原料とする 糖アルコールの中でも極めて安全性が高く、血糖値を全く上昇させない甘味料。

 

これらを販売提供しようと考えた理由は。

 

「パパ(主人)の糖尿病、ヘモグロビンA1c9.6からの脱出!・・・」のブログの食事制限をした結果。

6か月で、パパの体重は「ー22.6kgの減量」に成功。

食事制限に付き合った私の体重も「-10.5kgの減量」となったのですが?

 

「パパ(主人)の糖尿病、ヘモグロビンA1c9.6からの脱出!・・・」のブログ。

禁止した食材』『変更したもの』『毎日、夕食時に摂取したもの』を実行すると、ダイエットに付き合った私は?

とにかくストレスが溜まり甘いものが食べたくなり、特に「ガーナ♡チョコレート♡」が大~好きな私は、死にそう~ぅ!死なないけど(つらかった・・・)

 

砂糖不使用で 普通に甘くて安全なものを検索しても無かったので。

 

だったら作るしかない!

 

私は「チョコレート」で、パパは「おまんじゅう」が食べたいとの希望で。

 

カカオマス生チョコレート」と「全粒粉ふすま入りまんじゅう」作りに挑戦!

 

正直、当初はお世辞にも 美味しいとは言えるものではなく、おやつが食べられることが「しあわせ~♡」と感じながら二人で食べられました。

この2つがあったお陰で、我慢できたんです!(笑顔)

この2つが無かったら ダイエットは、かなりのストレスで過酷なものになっていました!

 

血糖値を上げないで、ダイエットするには、絶対不可欠だった。

 販売を考えているものは、以下のものです。

✳今は、改良して以下のもの考えています。

 

①「全粒粉こしあんまんじゅう」

②「全粒粉クリーム白あんまんじゅう」

③「カカオマス100%生チョコレート」

④「全粒粉ふすまパン」

 は、絶対に必要でした。

 

 

その中でも

特に、甘~いものが、めちゃめちゃ食べたくて死にそう~(苦しい)

 という時に、助けてくれたのが、「おまんじゅう」と「チョコ」でした。


仕事から帰って来るとお腹がペコペコで、そんな時、「おまんじゅう」と「チョコレート」または「ふすまパン」一枚を、よく噛んで食べる。という具合でした。

 

 

おまんじゅうは、今のように「おいしい」とは言えないものでした。

シャリシャリしたり、重曹でにがくても(ニガ~)あんこがはみ出してても(下手~)

甘~いぃ♡おやつだぁ♡と思えて頑張って食べられました。

もったいないもありましたが(苦笑い)

それが 徐々に 美味しいと云えるまでになりました(笑顔)

 

以下の材料などで 改良中です!

「全粒粉まんじゅうの皮」
(パイオニア企画全粒粉、パイオニア企画 グルテンパウダー、エリスリトールなど)

「こんあん」 
(国産小豆、エリスリトールなど)
※結晶化はしないもののパサつき感あり。

「白あん」 
(大福白いんげん豆、エリスリトールなど)
※この豆に替えたら結晶化はしないのですが、粘り気が強くて・・😣。

 

平成29年9月15日に、たまたまコンビニで「普通のおまんじゅう」が食べたくて買ったものは、私には ”ゾッと” するような甘さだったので裏を見ると「白あんと小豆あん」を混ぜて作っているとのことで。

以前から疑問だった、私の好きな ”もみじまんじゅう” の薄め色のあんこなのねぇ(ヒント!)

これは、こしあんと白あんを混ぜれば丁度いいかも?と思っている今日この頃です。

 

今度、挑戦してみます❗😉(笑顔)

 

やりたいことが、一杯有りすぎで・・😣                


チョコの方は、カカオマスを使い、当初は、シャリシャリ感があって。

結局は、脱出してから美味しいと思えるチョコできましたが、極力カロリー減に挑戦しています。今は、カカオバターを入れずに納得の味になるようには、もう一息改良の余地ありです。

 

以下の材料などで改良中です❗

カカオマス100%生チョコレート」
(カカオマス、エリスリトール、牛乳など)

 

頑張っているところです!

 

元気になったパパは、
今では、自身で腹八分目を心掛けて食べています。
時には、腹九分目の時もありますが。

 

 普通に売っている市販の甘いのものを食べて、

一日7回、血糖値測定器で測ると。

測定範囲 

優 ・ 良 ・ 可(不十分、不良)・不可』

の中でも、いつも『 優 ⇔ 良 』の測定結果です。

 

この喜びを誰かに届けられないものかしら?と考えるようになっていて。

現在は、 おまんじゅうも、チョコレートも「ふつうに美味しい」と言って貰える状態です。

 

平成29年9月18日現在

評価をして頂いたりしています。

 

パパのように、一人でも多くの方が元気で笑顔になれますように祈りながら🍀頑張ります❗(笑顔)

 

平成29年10月1日 更新しました。

「全粒粉ふすま入りまんじゅう」の成果

・小豆こしあん⇒少し甘過ぎかしら?

・白あん(クリーム味)⇒皮に負ける為、中止します。

・白あん(モカ味)⇒これが皮に負けず。食べた人は「モカだね、これは美味しい!」との感想を頂きました(笑顔)

 

まんじゅうの皮の方は、粉の袋(粉の状態?)によって水の量を変えて調整が必要で、感覚をつかむのには、もう少し頑張らないいけない状態です。

 

頑張ります (^.^)/~~~